日本でもっともチルな島、能古島。

福岡市内から船で10分。
まるで東南アジアのような時間が流れる島があるのを
ご存じでしょうか?
そこには、なにもありません。
だからそこには、本当にチルな時間が流れています。
自然の音、穏やかな時間。
自分らしいを、自分で作れる島。
ここにしかないチルを味わいにきてください。
ようこそ、五感でジカンを感じる島へ。

ゆったり過ごしているイラスト

Experience感じよう、能古島

01能古島で「遊ぶ」

能古島の豊かな自然のなかで、アウトドアスポーツやキャンプを楽しみましょう。もちろん、アクティビティのほかにも、あなたにそっと寄り添うような美しい景色が楽しめるスポットも。心と体の両方で能古島を感じてください。

02能古島で「泊まる」

能古島の自然のなかで、身体をゆっくりと休めましょう。利用スタイルにあわせて、ゲストハウス、民宿、キャンプ場などから選択可能。満天の星空の下で聞こえてくるのは、優しく寄せる波の音でしょうか。

Access能古島へのアクセス